陶都菓匠 虎渓(こけい)

お問い合わせ

お知らせ

虎渓から皆さまへのお知らせ
当店の最新情報をお届け致します。

岐阜県美濃加茂市のブランド和栗『美濃栗』入りました。

2017年9月5日

 

皆さま、いつもお世話になっております。

土岐市役所前 和菓子店の虎渓渡辺製菓でございます。

 

栗が美味しい時期です。

ピークまっただ中!栗がいちばん美味しく頂ける季節が到来しました。

 

 

秋の味覚、和栗の季節です。

 

和菓子の虎渓におきましても、
栗きんとんをはじめ、栗を使った秋の
和菓子を豊富に取り揃えております。

 

 

今が旬。香りも甘みも格別。

 

日本茶との相性も良いので、古くよりお客様のおもてなしや贈り物に栗菓子が好まれるのは日本人ならではでしょうか。

 

 

皆さんは ”美濃栗” をご存じですか?

 

はじめに「栗」 と耳にすると、ここ岐阜県東濃地方では恵那市や中津川市のイメージが強いのですが、実は、岐阜県美濃加茂市で収穫される和栗がひと味違って良いと業界で注目されはじめています。

 

当店でも数年前より大将が惚れ込み、栗菓子用には美濃栗を使わせて頂くようになりました。

 

艶も形も一級品!一見どれも同じように見えてしまいますが美濃栗は格別です。

 

 

JAさんと栗農家さんが連携し、一帯で採れる和栗を「美濃栗」と銘打ったブランド展開がはじまっています。

 

9ds_2411

より良い栗を生み出す為に日々品種改良が進められています。

 

 

食べる前に素材を知って貰いたい。

 

少し前置きが長くなってしまいましたが、当店の栗菓子、栗料理を召し上がって頂く前に、ぜひその素材となる美濃栗について知って頂きたいと思い記事にしました。

 

 美濃栗を育てる栗農家の方々。

 美濃栗を世に送り届けるJAさん。

 美濃栗を加工して菓子を作る職人さん。

 美濃栗を美味しく食べてくださる皆さん。

 

栗ひとつにも多くの方が関わっています。その一人一人の想いを皆さんに少しでも届いたら幸いです。

 

9ds_2253

人気の栗おこわ。販売は10月土日限定。(要予約)

 

 

栗にも多様な品種がある。

 

 

一見どれも同じように見えてしまう和栗。栗にも色々な品種があり、収穫の時期や大きさ、形に特徴があることを皆さんご存知でしたか??

 

例えば、美濃栗として扱われる和栗の品種にはこのようなものがあります。

 

  • 丹沢(たんざわ)
  • 大峰(おおみね)
  • 筑波(つくば)
  • 国見(くにみ)
  • 利平(りへい)

 

p922%ef%bd%860263

 

利平はとっても大柄な栗。

 

農家さんでも見分けが付き難い品種のなか、特に、利平(りへい)は見るからに大柄で通常の和栗よりも2回り以上も大きいので特長的です!

 

その大きさゆえ、イガの中に2つ程の実しかならないことが通常で、特に大きい実が成っている場合は1つの実しか入っていないこともしばしば。

 

利平の特長として、甘みが強く、水分量があまりありません。従って、しっとりとした栗きんとんの素材には向いていない。Wikipediaによると昭和15年頃、天津甘栗と大柄な和栗を掛け合わせた品種改良によって誕生したとのこと。

 

マロンケーキや栗おこわなど、大きなサイズ感を活かしたものにうってつけの品種になります。

 

今では市場に出回る前に、業者さんが大量買いをされ個人での入手は難しいようです。(直売所などがねらい目だと伺いました)

 

p9220265

 

 

 

実際に農家さんを訪ねてみた。

 

 

自分たちが使っている食材は、実際に「どんな人が美濃栗を作ってるんだろう?」そんな探究心に駆られ直接自分の目で見て、聞いて参りました。

 

 

 

imgp2838

場所は変わって、岐阜県美濃加茂市にある「ぶんぶんファーム」さん。

 

 

一軒目は、美濃加茂市にある「ぶんぶんファーム」の坂井さんに取材のご協力を頂きました。80aの管内最大の畑には、収穫を今か今かと待つ沢山の栗が実っています。

 

imgp2873

 

「美濃加茂市は土地改良もあって、平坦で日当たりのよい栗園になった。」と坂井さん談。

 

ぶんぶんファームさんのある美濃加茂市蜂屋の土は赤土の粘土質で、水はけが良く保湿もいい土だと坂井さんが教えてくださいました。ほかにも風をさえぎる山が無く、気温も平均より1,2℃低い為、栗の栽培に適しているとのこと。

 

美味しい和栗が育つのは他の産地とは土壌が違い、適した条件があることが分かりました。

 

 

 

 

栗でみんなを笑顔にしたい。

 

p9220251

 

坂井さんは、栗きんとんづくり、栗拾い、栗ご飯をつくるイベント等、自分の作った栗を通じて子供たちとの交流を図りながら地域の活性化に努めていらっしゃいます。

 

”自分が作った栗で、誰かを笑顔にしてあげられることができたら農家冥利に尽きますよ”

 

収穫された艶のいい栗と同じように、坂井さんの顔も自信と笑顔に満ち溢れていました。

 

 

 

もう一軒訪ねました。

 

2軒目は、JAめぐみの みのかも営農経済センターの和田さんのご紹介で 美濃加茂栗振興会 会長さんにお会いさせていただきました。

 

2016-09-20-10-06-05

JAめぐみの みのかも営農経済センターの和田さん

 

 

美濃加茂栗振興会 会長の日比野さん。

日比野会長は、栗農家として働く傍ら、美濃栗作りを支える為、各地で栗の講習会を開催し栗農家や専門家に情報提供をされていらっしゃいます。

 

2016-09-20-10-25-27

バインドされた貴重なデータの数々。毎日栗の状況を記録し続けていらっしゃいます。

 

 

虫食い被害を減らしたい。

 

 

p9200152

 

日比野会長の栗畑にて、虫食い被害についてお伺いしました。研究が進んでいる現在でも、虫食いを完全になくしてしまうのは難しく、いかにその被害を減らすがカギ。どうしたら虫食いが減らせるか日夜研究の毎日だとのこと。

 

安全で安心な栗づくりを。

 

2016-09-20-10-13-49

 

 

虫からの被害を回避する為に、農薬の回数を増やせばいいのではない。と強く主張する日比野会長。美味しく、健康的で、安心して召し上がっていただける栗作りが大切。

 

 

p9200182

虫食いの犯人は、コレ。蛾の幼虫です。

 

虫食いを減らすことができれば、多くの美濃栗を世に流通させることもできるだけでなく、他の農家さんにとっても喜ばしい事につながる。

 

 

美濃栗作りは、一生勉強です!

 

「栗作りをずっと続けてきましたが、私にとって、こんなに奥が深くてのめり込むのは栗ぐらいなものです。」

 

すべては美味しくて安全な栗づくりの為に。現在は新しい美濃栗の品種改良にも取り組んでいらっしゃるとのこと。栗作りに人生を賭ける、日比野さんの情熱を感じました。

 

2016-09-20-10-18-43

 

 

美濃栗は、情熱で作られています。

 

 

実際に自分の目で見て聞くことで、美濃栗はこんなにも素晴らしい農家さんに作られていることを知りました。

 

 

そしてJA農協さんへ。

 

農家さんから収穫された栗は、JAめぐみのさんに集められ、再度厳しい品質チェックが行われたうえで、段ボール詰めがされます。

 

2016-09-20-11-38-43-hdr

 

 

こんな状態のものは、農家さんの段階で取り除かれます。

 

 

集められた栗は、品種ごとに選別され、専用のベルトコンベアーを通過しながら目視のチェック、磨き上げ、仕訳がされて梱包されます。

 

 

工程を動画にしました。

 

 

すべて機械任せにせず人の目と手が入り、品質管理がされて世の中へ出荷されていきます。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

9DS_0304

 

皆さん、いかがでしたでしょうか。

 

岐阜県 美濃加茂市産の美濃栗について、少しでもご興味をもって頂けましたら幸いです。

 

「安ければいい」ことが正当化される昨今、私たちが何気なく口にしている物について、一度素材から見つめ直してみませんか?

 

 

こんな想いで作られている。

 

 

作り手の方、加工業者さんなど色々な人たちのことを思い浮かべながら召し上がって頂くのも良いかもしれません。

 

もしかしたら、今まで感じることの出来なかった、本当の美味しさが見つかるのかもしれません。

 

 

hero-03

 

この度、取材にご協力くださいました関係者の皆様、農家の皆さま、私どもが使用している素材について多くを学び、そして取り扱う商品について一層の愛着を感じることができました。

 

もし、この記事をお読みくださいました方で、当店の栗菓子を召し上がって頂く機会がありましたら、ぜひこの記事を思い返してください。

 

 

美濃栗を使用した、

自慢の栗菓子をはじめ、各種、取揃えております。

 

20170914虎渓さま秋の彼岸ん

 

秋のご贈答、お茶受けは虎渓の栗菓子をご用命ください。

 

 

 

 

~お問い合わせはこちら~

陶都菓匠 虎渓  (有限会社 虎渓 渡辺製菓)

TEL: 0572-55-3047 FAX: 0572-55-3047
 website: http://kokei-toki.jp
E-mail : watanabe@kokei-toki.jp

営業 8:00~19:30(水曜定休)

通販サイト https://store.shopping.yahoo.co.jp/kokei/

〒509-5122
 岐阜県土岐市土岐津町土岐口2091-2(土岐市役所前)

土岐市役所前、土岐プレミアムアウトレットより車で5分
土岐IC、土岐南多治見ICより車で8分
Googleマップ https://goo.gl/maps/s5QRtkFF7SG2
***********************************************************

メールによるお問い合わせは、こちらの送信フォームをご利用ください。

お知らせ一覧に戻る
ページトップ